着物買取店選びのコツは?

着物買取店は選ぶのがなかなか難しいと思うのです。
買取専門業者はどこのお店に売れば高く買い取ってくれるのか、選ぶのが大変です。
査定だけでも、それなりに時間は消費しますので、「より高く売りたい」という志を持っていらっしゃる方にとっては、より多くのお店に査定に出す手間がかかります。

 

それでも手軽なオークションやフリマアプリで出品したいという人もいらっしゃるかもしれません。
私は、いろいろ学ぶうちに、もう面倒くさいから着物買取専門店ではなく、オークションやフリマアプリで出品してしまおうかと思ったくらいですから、私以上に時間が取れない方や、面倒臭がり屋の方は、余計にそう思うでしょう。
ただ、やっぱり使うなら大切にしてくれる人に・・・という思いがあるので、私の場合は思いとどまりました。
たとえば、オークションやフリマに出品した場合、やっぱり安く買われてしまうようですし、着物の価値がわかる人も少ないでしょう。
何だか、まるで自分の作品かのように大切にしてきた着物ですから、やっぱりきちんとした扱いで、優しい人に買い取ってもらいたいと思うのです。

 

 

着物買取店選びのコツ

 

  • 着物を買い取りにだす場合、専門店に依頼する
  •  

  • 査定に出す場合は、数店に出してみる
  •  

  • 着物単体でなく、小物もセットにしてみる
  •  

  • ネットでの着物買取業者も視野にいれてみる

 

 

 

査定に出す場合、1つのお店だと、そこの買取価格しかわかりません。
しかし、2〜3か所のお店に査定依頼をしてみると、どこで売るのが一番高額なのかわかりますよね。

 

着物買取となると、着物単体と考えている人が多いのですが、意外なことに小物も重要があります。
もし、使うことがないのであれば、小物類も一緒に査定に出してみましょう。
多少は価格が上がるはずです。

 

地方に住んでいて、近くに着物買取専門店がない場合や、なかなか時間がとれないという人は、ネットで買い取りを行っている業者も視野にいれてみましょう。
基本は送料はかかりませんし、梱包材も相手側が送ってくれるはずです。
簡単に査定に出すことができるのがメリットでしょう。

 

 

さて、色々とわかってきましたが、実際のところ、勉強だけではダメでしょうね。
やはり実践あるのみでしょう。
特に、買取価格に関しては、一度査定に出してみないことにはなんとも言えません。
幸いなことに、私は交通機関で行ける範囲に専門店がありますので、そこに出すかどうか悩んでいるところです。
顔を見ながら預ける安心感はありますが、何だか不安に思ってしまい、まだ躊躇っている和子であります。