ネットで着物買取は安心?

インターネットは物すごい早さで普及しましたよね。
今ではパソコンが一家に1台ではなく、一人に1台の時代になっています。
パソコンの他にもスマートフォンや、タブレットを合わせると3台持っているなんて人も少なくはないでしょうね。
50を過ぎた私でも、パソコンとスマホの2台を持っているのですからね。

 

さて、これだけ普及しているインターネットですが、簡単に何でも調べることができます。
そうなると怖いのがインターネットによるトラブルです。
何が怖いのかと申しますと、実はネットによって見えない相手に着物の査定を依頼したことにより起こるトラブルです。
店舗買取しか行っていないところもありますが、中にはネットで査定依頼をかけて、そのまま買取まで行っていくような業者もあります。
もちろん、多くの業者はきちんとした対応を取ってくれます。

 

 

では、ネットでの着物買取の流れを見てみましょう。

 

 

パターン1
  1. ネットで査定依頼を行う
  2.  

  3. 後日、梱包セットが自宅に届くので、着物や小物類などを入れて送り返す
  4.  

  5. 数日後、メール等で査定額が届く
  6.  

  7. 確認後、金額に納得したら買取依頼をし、納得できなければ着物を送り返してもらう
  8.  

  9. 買い取ってもらった場合は、後日銀行口座に入金されるか、現金書留が送られてきますので、金額の確認を行います。

 

これが通常のネット買取パターンです。

 

 

パターン2

 

  1. ネットで査定依頼を行う
  2.  

  3. 後日、訪問査定に業者が来る
  4.  

  5. 査定を行うと、着物の他にアクセサリー、貴金属はないかと聞いてくる
  6.  

  7. 半ば強引に安い価格で買い取りする

 

 

パターン2は、トラブルが多いので、業者選びには十分注視しなくてはいけません。

 

 

ネット買取はあまり時間が取れないという人や、近くに買取業者がない人にとっては非常に便利ではありますが、反面、顔が見えない分、どんなトラブルに巻き込まれるかわからないといった恐怖感もあります。
多くはきちんとした対応で買い取りまで行ってくれる業者ですが、ほんの一部、悪徳業者もあるわけです。
ネットで着物買取が安心か、そうでないか・・・判断は難しいですが、基本は大丈夫だと思っていいというのが私の意見です。
ただし、簡単に査定先を決めないことがポイントになってくるので、選ぶ際にはしっかり下調べを行っておくことが大切だと思います。
何度も同じことを言っているのですが、これは、本当に大切なことなので、何も考えずに適当に買取店を選んでしまうというのは避けていただきたいと思います。
そうすることで、トラブルの未然防止に繋がるだけではなく、自分も満足して着物を買い取りに出せる確率が増えると、私は思うのです。
せっかく買取に出すわけですから、最後まで気持ちよく行っていきたいものですよね。